ようこそ

ようこそ日本福音ルーテル下関教会のHP兼ブログへお越しくださいました。

日本福音ルーテル下関教会は2015年に宣教100周年を迎えました。

ドイツの宗教改革者マルティン・ルターの流れをくむ伝統あるプロテスタントのキリスト教会です。

どなたでもお越しください。心より皆様のお越しをお待ちしています。

教会には聖書と讃美歌の準備がございます。どの集会も手ぶらでお気軽にお越しください。

マタイによる福音書11章28節
疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。

2017年5月7日日曜日

東日本大震災チャリティーコンサート「となりびとコンサート」

 今年も4月23日(日)13時30分から東日本大震災を覚えて「となりびとチャリティーコンサート」を開催しました。
 今回で7回目の開催となります。2011年震災発生後すぐに前任牧師の発案で始まったこのコンサートを毎年開催できますことは、大切なイエス様のお働きだと感じています。
 
 段々と報道も少なくなる中で、また被災地から遠く離れていると余計に意識から東日本大震災の記憶や、祈りの言葉が失われていきます。
 そのような中でこうして毎年3.11の出来事を覚え、祈り、少しでも被災地の方々のためにお仕えできればという願いをもって取り組ませていただいています。
 
 そのような思いで迎えた今年も高橋和彦さん(マンドリン)、夏川由紀乃さん(ピアノ)のデュオによるコンサートを無事に開催することができました。
 本当に素敵なマンドリンとピアノの音色で礼拝堂を満たしてくださり、ご来場の方々も聴き惚れてしまいます。
 小さなマンドリンという楽器なのですが、時に繊細に、時にダイナミックに鳴る音にいつも感動いたします。
 ピアノ演奏も夏川さんのご配慮で私たちにも聴きなじみのある曲を演奏してくださり、音楽に慣れ親しむ機会がいつも与えられます。
 お二人の演奏者にもご理解をいただき、貴重なお時間を毎回いただいていますことは本当に感謝に堪えません。

 何よりも、当日お越しいただいた55名のお客様に感謝いたします。
 このコンサートを楽しみにしてくださっている常連の方も与えられましたし、今年はチラシを2000部ほど新聞折込みに入れさせていただいたおかげで、折込チラシを見て来られたかたもありました。
 献金は52,000円お献げいただき、すべてを東日本大震災支援のために「カリタスジャパン」に送金させていただきました。感謝して御報告いたします。